このページの先頭です

PlayGirl

体験記事

【たむらも記者の体験投稿】  秘苑 可恋


 記者名
記者名「たむらも」

 遊んだお店・遊んだコース
<川崎南町大衆店> 90分コース

 遊んだ時期
2017年2月

 総評 ※記者の印象です。

・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足

 受付から女の子に会うまで
今回はインタビューを参考にお店選びをさせてもらいました。そのお店は秘苑というお店です。
このお店の料金はモーニングとレギュラーで分かれているようです。
また、このお店の衣装はチマチョゴリといった他のお店ではあまり見かけない衣装を身にまとった女性がお相手してくれるそうです。

そんなお店の中で、特にインタビューの印象が脳裏に焼きついた可憐さんと遊びたいと思いました。
なんでもインタビューでの受け答えから隠しきれないエロスが伝わってきて、この子と遊びたい欲がより一層出てきたためです。
一体どんなプレイができるのだろうかと期待に胸を膨らませて予約をしていきます。

人気の女性らしいので予約がとれるか心配でしたが、無事に予約もとれたので一安心です。
お店に向かい受付を済ませて少し待ったところで本日お相手の可憐さんとご対面となりました。


 女の子の第一印象
案内されて目の前にはチマチョゴリを着た可憐さんが笑顔で出迎えてくれました。
インタビューからとんでもなくエロい子とだけ想像していましたが、実際にあってみるとエロいだけでなく可愛らしい方でした。
また、胸も衣装の上からでもわかる巨乳で早く実際に見たくなってしまいました。

想像以上に可愛らしいこの子が本当にすごいサービスなのかと少し疑問に思いながら、一緒に部屋まで向かいました。


 プレイ内容
一緒に部屋に入り挨拶もそこそこに、顔を見合わせたところで唇を奪われました。
最初から濃厚なキスに多少ビックリしましたが、こちらからも応戦させてもらいます。
ただ、今回はこの子に身を任せようと思いキスをされるがままにBッドに横になります。
そうすると

「うふふ♪」

と笑顔で覆いかぶさるようにしてキスをしてくれます。
その際に密着していたため、胸の感触が肌に当たってきましたがボリューム感がすごかったです。

キスを充分に楽しんだところで更に下に降りていき首下、脇下の方へと全身を舐めまわされます。
ここまでの時間にしてほんの数分でしたが、展開の早さもさることながら、舐めワザも非常に気持ちいいです。
舐める時も強弱を立てて舐めてくれて、まだ息子に手をかけられていないにも関わらず、すでに息子はギンギンに成長してしまいました。
確かにインタビュー通りのとんでもない女の子のようです。

濃厚な乳首舐めを楽しんでいると、さらに可憐さんが下に降りてきて

「おち○ちん大きくなってきた~♪」

と嬉しそうに言ったかと思うとそのままパクリと咥えられました。
いやらしい音を立てながら可憐さんの口の中で上下に動かされていきます。
暖かい口の中に含まれて気持ちよくなってきたところで、

「気持ちいいよ~」
「んふふ~♪」

と感想を伝えると今度は笑顔でお尻の方にまで舌が伸びてきました。
ここまで濃厚なプレイをしてくれるなんてと感動しながらも、こちらはされるがままに責められ続けていきます。
濃厚な責めを楽しんだところで、既に○れたい衝動に駆られましたが、ここは何とか抑えてこちらから責めさせてもらうことにしました。

可憐さんを横に寝かせて再び、濃厚なキスを交わしていきます。
すでにスイッチが入っている可憐さんもそれに応えて、より濃厚なキスを返してくれました。
続いて下に降りていきとても大きな胸を撫でまわしていきます。
ここで、おっぱいを責めながら改めて容姿を確認していくと胸が大きいにもかかわらずしっかりとくびれが存在しており、なんとも魅惑的な身体をしています。
胸を舐めまわしていくと

「あぁ~ん!!」

と喘ぎ声で反応してくれます。
感度が良いのは本当のようで、撫でまわしながら舐めるだけでも身体をよじらせながら感じてくれます。
胸の感触はとても柔らかく、ずっと触っていたいような心地よさがあります。
楽しくなってきて表情を見ながら責めていくと嬉しそうな表情で感じてくれていてさらに責めたい欲がわいてきます。

「あんあん~!」

と大きな喘ぎ声を聞いたところで下に顔を下ろしていき、可憐さんの蜜壷を拝見させてもらいます。
すでに蜜壷から蜜が流れ出してきておりました。
テカテカになったものを見ると責めずには入れなくなり、クリをペロペロと舐めまわしていきます。
そうしていくと、

「あんあん!!」

と先ほど以上の喘ぎ声で反応してくれました。
構わずに舐めまわしていくと、

「あぁ~、イっちゃう~!!」

と言ったかと思うと身体をビクつかせてイってくれたようです。
イってくれたと思うと今度は

「あぁん~、おち○ちん欲しい~!」

とおねだりをされます。
お言葉通り、可憐さんの股を広げさせて●●のまま正○位で挿○していきます。

「あぁん~~!」

と挿○したと同時に可憐さんの口から喘ぎ声が漏れだしてきました。
そして肝心の中の様子はというと、インタビューにもあった通りにトレーニングしているといったこともあり締まりが良く、息子に絡まりついてくる感触でした。
こちらも思わず声が漏れだしそうになったところで、ゆっくりと中をかき回していきます。
ただ、ここまでの濃厚プレイのおかげもあってすぐに射精感が高まってきてしまいました。
そこで、

「上になってもらってもいい?」
「うん?いいですよ~♪」

と位置を入れ替えて、騎○位で繋がっていきました。

「あぁん~~!!」

と声を上げて感じながら、息子を楽しむかのように可憐さんが上で動いてくれます。
こちらも可憐さんの気持ち良さそうな表情を楽しみながら、下から見るボリューム抜群の胸を撫でまわしながら応戦させてもらいます。
ほどなくして我慢の限界を迎えたので、

「そろそろイきそう」
「あ~ん、いっぱい出して~♪」

と言うと激しい腰使いとなり、ここで可憐さんの中で果てました。


そのまま顔を近づけてもらいキスをしながら、つながった状態のまま余韻に浸らしてもらいます。
充分に余韻に浸ったところで身体を離して後処理をしてもらいます。

軽くシャワーで汗を洗い流してもらい、しばしの間休憩をしていきました。
その間も可憐さんは笑顔で、いっぱいエロい話などをしてくれて飽きがこなかったです。
楽しいひと時を過ごしたところで、まだ時間があったのでもう一回することになりました。

再度Bッドに寝かせてこちらから責めていきます。
先ほどの会話でも気持ちいいと潮をふいてしまうことがあるということなので潮を吹かせることを目標に責め立てていきます。
際ほどと同様に胸を舐めまわしている段階で、喘ぎ声が大きくあがってきました。

そろそろかと思い、下の様子を確認して見ると案の定テカテカに蜜が漏れだしてなっていました。
クリに舌をあてがい、舐めまわしながら指で蜜壷をかき回していきます。

「あ~ん!いぃ!!」

と喘ぎ声を聞きながら、さらに責めていきます。
しばらく舐めまわしていると

「あぁん!イくっ!!」

と言ったかと思うと、身体を震わせてイってくれました。
そして蜜壷に入れている指に違和感を覚え、かき回してみると潮を吹いてくれました。

「あんあん~!!」

と乱れながら反応してくれる可憐さんを眺めていると、すでに息子も臨戦態勢となっていました。
それを見た可憐さんが

「またおち○ちん大きくなった~♪」

と嬉しそうに息子をパクリと咥えられました。
少しの間可憐さんのお口の中の感触を楽しんだところで

「あ~早くおち○ちん欲しい!」
「俺も○れたい」

と言うことで、再び●●のまま正○位でひとつとなっていきました。

「あぁん!あん!!」

と1回目と比べてさらに感じてくれてるように声を上げてくれます。
こちらも2回目なので、少しは持ちそうなので勢いを増して応戦していきます。
激しく腰を打ちつけながら濃厚なキスを交わしていると

「あぁん!イっちゃう~!!」

と言ったかと思うと、中の締め付けが強くなり身体を震わせました。
今度は後ろからに体勢を移して挿○していくことにしました。

こちらからの締まりも良くて、可憐さんの方からも腰を動かしてくれます。
後ろから覆いかぶさるようにして揉む胸はまた格別で可憐さんも良く反応してくれます。

ただ2度目とはいえ、中のまとわりついてくる感触が気持ちよくて徐々に危なくなってしまいました。
最後は可愛らしい可憐さんを眺めながらイきたかったので正○位に体勢を戻してもらいました。
体勢を戻してもらい、最後は激しく腰を打ちつけたところで可憐さんの中でたっぷりと放出しました。
グッタリしながら唇を合わせて余韻に浸らしてもらいます。

身体を離して後処理をしてもらったところで、時間も近づいていたので身体を洗い流してもらい浴槽に浸かりさっぱりさせてもらいます。
温まったところで浴槽から上がり、帰り仕度を整えていきます。
支度も整ったところで可憐さんとお別れして部屋を後にします。


今回はMットをしなかったので、あの胸を使っての淫乱なプレイを想像すると若干の後悔はありますが、それ以外のプレイも非常に楽しむことが出来ました。
また少し天然っぽい喋り方も私にはとても楽しく、プレイからなにから楽しめました。
正真正銘の変態さんのようなので、変態紳士の方なら十二分に楽しめるかと思います。

 【編集部 川崎投稿担当より】
インタビューを参考にしていただき、さらにインタビューの信頼性を証明して頂き、ありがとうございます。仰るとおり、インタビューは聞いたままを掲載しております。女の子も恥ずかしがりながらもお客さんの前での話を偽りなくしてくれています。取材したかいもありますし、女の子も時間をさいたかいがあったということになります。ありがとうございました。
この内容もまた、インタビューでは出し切れない素晴らしいものだったと思います。感謝です。


投稿ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント25p
合計45p

体験投稿ページはこちら
ユーザー体験記事一覧はこちら

店舗一覧

  • 川崎エコノミー
  • 川崎スタンダード
  • 川崎エグゼクティブ
  • その他の地域